FC2ブログ

珍しく読書をして、心を入れ替えられる???

今日は朝起きた時は雨が降っていたけれど、その後晴れから曇り 最高気温8℃ 最低気温1℃                  

昨日珍しく読書をした。

それも、夢中であっと言う間に読んでしまった。 こんな事は今までなかったわ

IMG_9329_2020011520394022a.jpg

高橋幸枝さんのプロフール
1916年11月2日、新潟県生まれ。新潟県立高田高等女学校卒業後、東京で、海軍省のタイピストとして勤務。退職し、中国北京にて、日本人牧師の元で秘書として働く。医学部受験を決意し帰国。福島県立女子医学専門学校入学、卒業後は、新潟県立高田中央病院に勤務。1953年に東京都町田市の桜美林学園内に診療所を開設、その後、50歳で「秦野病院」を開院し、院長に就任。現在も「秦野病院」「はたの林間クリニック」「子どもメンタルクリニック」「はたのホーム」「就労移行支援事業所りんく」などを運営する医療法人社団秦和会理事長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この方の卒業した県立高田高等女学校って娘の母校なんだよね。

私も中学校の時、先生に行くように勧められた学校。 勉強嫌いの私は断って、

その後もっと勉強をしなくなって、おバカ人生になってしまった。

あの時、もっと将来に夢を持っていたら、人生も変わったのに。

楽ばかり求める人生をおくってしまった私。 それも人生か・・・

先生の言葉    私の心
頑張りすぎず  (その通り) 
自分を甘やかせすぎず  (十分甘やかして)。
我慢しすぎず  (我慢と言う言葉も忘れていたような・・・)。
他人を頼りにしすぎず  (他力本願は私のモットー)。


裏表紙のこの言葉に触発されて、イッキにこの本を読んでしまった

IMG_9327_202001152039396dd.jpg

まぁ、こんな感じでとっても読みやすかったんだけれどね。

IMG_9331.jpg

この歳になってもまだまだ人生に迷いのある私。

100歳の精神科医の先生の言葉には凄く興味があった。

人生は過ぎた事のやり直しは出来ないけれど、これからの人生はまだまだ作って行けるんだからね。

こんな本を読んで、少しはこれからの人生を有意義に過ごせたらいいな・・・

でも、こんな甘ったれた根性の私は変わることは出来ないだろうな~と、最初から諦めている。

ただ、この言葉には私も普段から気をつけている。

「温かい言葉以外は禁句」

温かみのある言葉を自分から発していける人を目指したいもの・・・ 同感です。

娘にも事ある事に言っているつもり。




にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

含蓄のある言葉に耳が痛いです^^;
頭でわかっていても気持ちが一致しない時があるよね〜。
それはまだまだ修行が足りないのかな。
でも、年取ってきてちょっと丸くなったような気がする。
体もだけど心もね(^o^)
あまり怒らなくなってきたなと思ってるけど、
これって単にエネルギーがなくなってきただけなのかなぁ。
本の虫だった私なのに、最近本を読むのが億劫になってきてるから、
ヒノリッチさんを見習って、何か読んでみようかな。

Re: No title

Toshi さま

そうなんですよね~  

そうそう・・・と、分かっていることなんですが、なかなかそうはいかないものですよね。

これからの残された人生を気持ちよく過ごされれば一番幸せな事で、
人様に迷惑を掛けないで、少しでも人の為に生きて行ければいいんですよね。
と、この本を読んで思いました。(^_-)-☆

私も昔は本の虫だったのですが、目が悪くなってから(老眼)殆ど読まなくなってしまった。

でも、この本はとっても読みやすかったから読めたんです。

これからまた少し本を読みたくなったので図書館へ行こうと思ったら
明日から暫く図書館が休館になってしまいました(>_<)


>でも、年取ってきてちょっと丸くなったような気がする。
>体もだけど心もね(^o^)

このお言葉本当に同感!!!(^_-)-☆

No title

素敵な言葉がちりばめられていますね。
他人と比べず。これは身をもって感じています。
今から10年くらい前、まわりを気にせずと考えはじめてから
ほんとに日々楽になりました。
他人の評価より自分を楽しむ 楽ちん人生に。
自分に甘々、人に頼りっぱなしは続いているけど(笑)

去年は読書 100冊超えました。
図書館通い続いてます。

匙加減

人には優しく、自分には厳しく、、と、教えられました。
気が付くと、、逆になっていたりして、、困ります。

No title

「温かい言葉以外は禁句」

温かい言葉をかけられたらとっても嬉しい
嬉しい言葉なのに難しいのよね
怒ったり嫌味を言ったりが多くなっている私です

ヒノリッチさんは娘さんにちゃんと言えてるのね
私も娘には感謝する事が多いのに
少しだけ嫌な事があると温かい言葉が消えてしまいます
私自身がもう少し大人になって(充分すぎる位大人だけど)
温かい言葉がかけられるようになりたいものです

Re: No title

ごんだいママ さま

本当にもっともだと言う事ばかりなのです。

> 他人と比べず。これは身をもって感じています。
> 今から10年くらい前、まわりを気にせずと考えはじめてから
> ほんとに日々楽になりました。
> 他人の評価より自分を楽しむ 楽ちん人生に。

私もこの本の中で、そうだ!と、思ったのはこれです。
人と比べるから、苦しくなったり、悔しく思ったりするんですよね。
でも、他人と比べなかったら、自分を楽しめるんですよね。

凄いね~ 100冊ですか。
私は昨年は何の本を読んだんだろうか???恥ずかしい~ 
目が悪いからと言い訳して全然読んでいなかったわ(>_<)


Re: 匙加減

マーニ さま

匙加減って、簡単な様で難しいですよね。

> 人には優しく、自分には厳しく、、と、教えられました。
> 気が付くと、、逆になっていたりして、、困ります。

ホント、ホント、私も同じ(^_-)-☆  人間だもの~ね。

Re: No title

rei さま

私もね、「温かい言葉以外は禁句」を心がけているのですが

なかなかそうはいきません。

特に夫に対しては厳しい言葉の方が・・・多いかな(^_-)-☆

娘に言うのは、娘が余りにも我儘で、キツイ言葉が多いから
「貴女が優しい言葉でいつもニコニコしていれば、家族はみんな幸せなんだよ!」って、良く言うのです

私にも当てはまる言葉なのですが・・・
最近私は大分マルイ人間になったと思うのですがね。(^_-)-☆

reiさんは毎日娘さんと過ごしておられるから、
良い日もあれば嫌な日もあるのは仕方がないですよね。
でも、羨ましいくらい仲良しで優しい娘さんだと思う。(^o^)/



お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR