FC2ブログ

「杖要らずの湯」へ行ってきました~

快晴とは言わないまでも、雨も降らずまずまずのお天気の中、出かける事が出来て良かった

私達は朝9時過ぎに家を出、一路松本へ

同じころ娘と孫も家を出、電車に乗り松本へ

私達の方が一足早く松本駅に到着した。

今から15、6年前、娘が松本の学校へ行っていたから

年に何度も松本へ行っていたあのころと比べると、新築した松本駅は見違えてしまって

カーナビの設定も間違えて、正面口でない所へ行ってしまったり

でも何とか定時に着いた、娘を改札口で迎えてやれた。  やれやれ…年寄りは困ったさんだった。

孫はずっと眠ってきたそうで、まだ眠そうで、抱っこして現れた
IMG_2562.jpg

松本駅で昼食を食べ、目的地の鹿教湯温泉へ  車で松本から一時間も掛からなかった

鹿教湯温泉は、昔から湯治の湯として、私達の義父母や実家の両親も何回か訪れている

怪我やリューマチ、腰痛や神経痛に効いて。「杖要らずの湯」とかと言われていた温泉

夫が腰痛に悩まされてから行って見たいね~と、ずっと思っていた温泉へやっと行く事が出来た。

チェックインの3時より早く着いたので、鹿教湯温泉街を散策

広くはない温泉街。  お店もそうないけれど、足湯や緩やかな坂道になっていて

リハビリにはいい運動が出来ていいらしい。 鹿教湯病院はリハビリに県内外からきているそうだ

IMG_2621.jpg

紅葉には少し早かったが、散策するには良いところ・・・
IMG_2585.jpgIMG_2608_20181013200055d54.jpg

五台橋

趣のある屋根付きの橋で、この橋は、現世と神の世界を結ぶ橋だとか・・・

元気に渡って喜ぶ孫

後ろに見える木の橋が五台橋

IMG_2579_201810132000573a9.jpg

温泉は臭いもなく、とっても柔らかい感じがして入りやすい湯。

お風呂に3回も入ってきた。  

私にとっては珍しい事。この頃温泉に行っても(滅多にいかないが)3回も入る事はない。

宿は古かったけれど、畳も新しく、トイレも最新の機種で、

小鳥の音が流れるとっても清潔感があって良かった

料理はすき焼きをメインに注文してあったので、肉はやらかく娘は何より喜んでいた

今日は、ゆっくり起きてまず近くの別所の北向き観音にお参りをし・・・

IMG_2646_20181013194454ee5.jpgIMG_2653_201810131945260be.jpg 

そこから松本へ帰るには時間もあったので、美ヶ原高原美術館経由で松本へ帰る事に

美術館のある山の上は、時々ガスって気温も低く 山の中のオブジェを観て歩くのは

困難なので、レストランでランチをして直ぐに降りてきた。

IMG_2662_201810131945281cf.jpgIMG_2666.jpg

山々は紅葉で綺麗なんだけれど、私は激しい車酔いで、景色なんて見ていられない・・・

IMG_2705_20181013194531374.jpgIMG_2711_201810131945324dc.jpg

途中とっても気持ちが悪くなって、車から降りて夫と運転を代わった

IMG_2723_20181013194613108.jpg

運転していると酔わないんだから不思議だ

松本駅へ少し早く着いたけれど、駅で休んで、3時少し前に娘達とお別れ

また抱っこされて帰って行った

IMG_2729.jpg

高速道路も、夫と運転を交代して無事に帰って来れた

家に帰ってもご飯もなかったので途中お寿司を・・・(半分回っている寿司)

もの凄く食べてしまった二人。 満足でした

IMG_2737_20181013194613eab.jpg



にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も鹿教湯温泉にお盆過ぎに行ってました。(お盆は高いから)
静かでのんびりしてて、良いですよね。
鹿教湯温泉周辺では、ホタルがいっぱい飛ぶとか?!
またその頃に行きたいと思ってます。

孫と娘と過ごす温泉は最高ですね!
老後の楽しみですよね。

Re: No title

オイル さま

こんばんは~

鹿教湯温泉、ずっと行って見たい温泉でした。
お湯が優しくって静かでいいところですね。

オイルさんが8月に行かれたお宿はとっても素敵な所の様ですが
何処だったのだろう???

私は普通のホテルだったので在り来たりの料理でした。
でも、すき焼きのお肉は美味しかったですが(^_-)-☆

娘と孫と出掛けるっていいですね!
また行きたいですわ~


お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR