FC2ブログ

白鳥の湖ならぬ白鳥の田圃へ・・・

今日も朝から寒い。 冬はもうすぐそこ

昨日150羽はいるという白鳥を見に会社の帰りに行って来た。 

と、言っても帰り道の途中なんだけれど・・・

居ました~居ました~  200羽はいるようだ。

皆下を向いて、落ち穂を啄んでいる
IMG_0903.jpg

家族単位なのか一族単位なのか、それぞれの仲間で別れている様だ。

IMG_0919_20161027205042672.jpg

静かに食べていると思いきや、カウ・・・カウ…と仲間内で話でもしているようで賑やか。

IMG_0900.jpg

私が近づいた(車で)せいか、警戒している様にもっと賑やかに声を出していた。

今年生まれたかのような、まだ羽の黒い、醜いアヒルの子も沢山いた。

今年の冬、この地で無事に育ってほしいね~

IMG_0906.jpg
IMG_0907_201610272050409c5.jpg

あまり刺激しても行けないので、いったん離れ帰りにもう一度よると一斉に北の方を向いていた

IMG_0921.jpg

もう夕暮れの5時過ぎだったので、それぞれの単位で、順番に(?)飛び立って行った・・・ 

行先はそれぞれ別方向なんだけれど???  ねぐらは、同じではないのかな?

IMG_0929.jpg


まだ、全部が飛びったたないうちに私は帰ってきてしまったが・・・

今朝も通勤途中に、昨日の田圃を見ると朝から沢山の姿があった。

そんなに餌があるのかしら??? 雪が降らないうちにいっぱい食べておかないといけないのに・・・

餌付けはしない様にと、言われている

自然は厳しい     頑張れよ~


昔は、白鳥はこの地に飛んでこなかったのに、たまに迷子の白鳥が来るくらいだったのに

温暖化の影響かしら・・・  

飛んできてくれて嬉しがった方が良いのか、地球の危機を感じた方が良いのか
???





にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

喜ぶべきでしょう

白鳥さんが多くやって来るのは、地元の皆さまが優しい証拠。
でも、誰かが餌付けしてると困りますが、ダイジョウブ??。
温暖化、一概に悪いとは言い切れません。
私なんか、一年中真夏だったら嬉しいですもの。
その内また氷河期もやって来るでしょうから、気にしないのが一番。
生き物皆、その時の気候に合わせて頑張ってます。
人間だけが難しい事言ってるだけでしょう。
作物だって次第に作付けも替わってる。
今や北海道がお米の大産地。
気候変動に備えて経済状況も変化するわけですから。
大丈夫、人間も生き物の端くれ、絶対白鳥さん達と同じように頑張りますよ。

Re: 喜ぶべきでしょう

MK さま

おお~ そうですね。
私は直ぐにクヨクヨ考えてしまいますが、自然界の事は自然に任せですね。
どうにもならない事でもあるし、良い事も沢山ありますものね。

ただ目に見えて生活環境が変わって行くのには不安も出てしまいます。
でも、先の事を心配してもどうにかなるものではないし、
任せて行くしかないですね。

白鳥は、今日も雨の中田圃に来ていました。数は少なかったですが。
この地域の人は、皆さん餌付けはしていないようです。
お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR