FC2ブログ

快晴の中、母は転院した

今日は快晴

久し振りに朝から山々が良く見えた

妙高山の雪は大分解けている。火打山はまだ真っ白に雪に覆われて

IMG_5505_201805111059116f0.jpg

昨日は雨で開くに開けなかった芍薬は、朝から開花
IMG_5526_20180511105940f6b.jpg

巨大化したホスター オダマキも薔薇もスミレも草もみんな押し潰されている
IMG_5513.jpg

もう10年も前にTさんから頂いたこれ今まで、少しも大きくならないで消えそうだったのに、

今年はどうした??? 巨大化してきた。 昨日の雨露がまだ残ってキラキラしていた

IMG_5519_20180511105914125.jpg

快晴の中、母の転院の日

私は8時に病院へ

兄夫婦と甥が、母の転院の手伝いに来てくれた

母はいつになく元気 良かったわ  

母に「お天気になって良かったね」って言ったら、「私の日頃の行いが良いからね!」って返してきた

点滴も外してもらって、パジャマに着替えて、福祉タクシーの来るのを待っている時

甥が記念写真だと言って撮ってくれた。

母の顔は私の顔の三分の一の大きさ  

母はこの写真を見て髪の毛が乱れていたと気にしていた

ここまで元気な気持ちになれた日に、転院出来て本当に良かった。

最悪、救急車でも転院をしなければいけなかったのに・・・意識もしっかりしての転院でホッとした

ピースサインをしているつもりの母。 指は一本しか伸びていないよ。

DSC_1668.jpg

病室までストレッチャーが来て、看護師さんに乗せてもらいそのままタクシーへ

兄が付き添ってタクシーに乗って、母と次の病院へいった。

義姉さんと甥っ子がその後に荷物をもって付いて行った。

私は、ここで見送ってから仕事に・・・ 

もう昼休みに母に逢いに病院へ行けなくなった。

これからは仕事帰りに通うことになる。

DSC_1676.jpg

夕方の母は、古巣に戻った感じで落ち着いていた。

私は夕食を食べさせてあげたけれど、前の病院と食事の内容が随分違う

前の方が断然品数が多かった。母は不味いと言って食べなかったけれど

こっちの病院の方はおかずは二品あったくらい。

母は、有っても無くても食べないから良いけれど、病院によってこんなに違うのかと思った。




にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト



お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR