FC2ブログ

77歳でも、お勤め出来るって、感動してきました。

17日は、朝8時30分に宿を出発。

大型の観光バスに乗って、車窓より世界遺産の遺跡を見ながら、平泉中尊寺へ・・・

皆さんは、高齢でもあるので、表参道の月見坂は、歩かないで観光バスで、坂の三分の二程まで行き、

そこからガイドさん付きで中尊寺境内を散策。

月見坂の杉並木は、江戸時代伊達家の寄進とか・・・
IMG_8814.jpg

朝も早かったから、金色堂はひっそりと・・・

IMG_8781_2015101819084419c.jpg

私達を案内してくれた、この方↓御年77歳というではないか 19歳で中尊寺に就職して58年。 

ガイドの仕事が一番長いと言っていた。定年がないので足腰が達者なうちは、まだまだ勤めたいと言っていた。  

77歳で、スラスラと歴史を語り、ダジャレを交えた話術が冴えていた。

ガイドさんの言ったダジャレの一部
コウヨウを観にコウヨウ・・・   芭蕉の銅像を見て バショウの銅像は、良いバショウにある・・・

ダテ家の杉並木もデテではない等々・・・


IMG_8805_201510181908475fe.jpg

中尊寺本堂。 

ここは、昔、今東光は貫主だった頃、瀬戸内晴美が得度し寂聴の法名を与えたのでも有名。

IMG_8808.jpg

中尊寺の紅葉は、今月の末頃から見ごろになると言っていた。 今もとっても綺麗だったけれど、これが真っ赤になって

京都の紅葉の様になると・・・ モミジの葉が小さくい
IMG_8807_20151019145713d6e.jpg

黄色の菊で飾られた、金色堂のレプリカ
IMG_8820.jpg

午後早いお昼を頂いてから、猊鼻渓(げいびけい)の舟下りに・・・  

すごい人で、船は休む間もなくフル回転で営業をしていると船頭さんが言っていた。 

IMG_8907_20151019151608b06.jpg IMG_8862.jpg

片道30分ほどで、折り返し地点 ここは猊鼻渓のポスターになる所。  日が逆行だったりで、写真はよく写らなかった。
IMG_8894_20151019151607f82.jpg

猊鼻渓の名前の由来の岩。鼻の形をしている。
IMG_8891.jpg

100歳で有名になった、きんさんぎんさんが、猊鼻渓に来た時に放した、金の鯉と銀の鯉がいるらしい。

銀の鯉は行方不明になっているが、金の鯉だけまだ元気に泳いでいるらしいこれかな???

IMG_8902_20151019153021eae.jpg

また30分掛け、船頭さんの「けいび追分」を聞きながら、船着き場へ戻り、

バスに乗って30分ほどで一関駅へ・・・

PM3:00に終了予定が、1時間以上も早く終わって、PM2時に解散になった。

そこで帰る人、さらに十和田湖、奥入瀬へ行かれる人等々、駅で皆さんとお別れ。 

私と夫は、息子家族と逢うため大宮へ・・・  

息子家族との事は、また明日~


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR