FC2ブログ

さいの神も待てず帰って行った母

12日は、町内のさいの神(ドンド焼き)の日。

夫は 朝8時過ぎに「さいの神」を作りに、雪降る中出掛けて行った・・・

「さいの神」は、子供会中心で町内会役員とで作る。

子供達が、各家々を回って今年の終わった〆飾りや入れ替えた神棚等を集める。

うちの〆縄とお正月の飾り物の包みと、ご祝儀をポチ袋に入れて・・・    子供達が持って行ってくれる。
IMG_7149.jpg IMG_7150.jpg

雪が降って道も悪いから、車ではなくソリに乗せて運んでいた。 ご苦労さま~

IMG_7151.jpg IMG_7146.jpg

「さいの神」の点火時間は、午後3時から、母に餅とスルメを焼いてくるから、食べてから家に送ると言ってあったのに

昼食を食べると直ぐに、「家に帰りたい」と、言い出した。 言い出すと止まらないので、「さいの神」の前に実家へ

IMG_7165.jpg

母を送って帰って来るとちょうど3時。  住宅の近くだと危ないので、河川の近くの農道で「さいの神」が行われる。

私達が行くともう点火が終わって、煙がモクモクと上がっていた。 

それまで舞っていた雪も止んで、絶好の「さいの神」日和??? 少し風があって燃えるのにちょうどいい・・・

IMG_7166.jpg

振舞い酒を頂きながら、良く燃えるのを待ちます・・・  最初は寒いからみんな火の近くで・・・

IMG_7168.jpg IMG_7185.jpg

段々熱くなって、火の子も天へ舞い上がって行く・・・ 今年の燃え方は、元気で良いね~

火が落ち付いてくると、みんなそれぞれ自宅から持ってきた餅やスルメを焼いている。 私も焼いたけれど熱くて熱くて・・・

IMG_7189.jpg IMG_7198.jpg

焼きあがった餅とスルメ。    自宅へ持ち帰って お仏壇と神棚に上げて・・・

黒いススが付いているけれど、一年に一度だから無病息災を祈って食べます。(綺麗な所だけ

IMG_7204.jpg IMG_7207.jpg

数年前、私達地区では、子供達も少なくなり、材料の藁を集めるのも大変になったので「さいの神」を中止した年があった。 
でも、その年に集落で火災があったり、洪水があったり、今までにない災害が起こってしまい

翌年からまた「さいの神」が復活した

私は、自分では何も手伝わないで申し訳ないと思うけれど、こういう行事は出来るだけ続けて欲しい・・・

母にも、餅とスルメを一口食べてから帰って欲しかった・・


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR