FC2ブログ

梅雨にも負けず、ウォーキング

デジカメは まだ出てきません・・・   (今回は古いデジカメで撮ってきました)

昨日は以前から申し込んであった 「いきいき健康ウォーク」の日。 (地区の体育振興会主催)

珍しく(初めて)夫と二人で申し込んであった。

「笹ヶ峰ダム周辺を歩こう」と言う事で、朝8時に公民館へ集合。 小学生9名含め総勢30人。

IMG_2705_20140629205721f67.jpg

バスに乗ること1時間半。  笹ヶ峰ダム到着。  ダムの施設説明を受け(このダムは 高田平野の水田約7千haを潤す

水源と、東北電力の水力発電の水源として昭和53年に完成。ダムの満水量は東京ドーム8杯分)

IMG_2716.jpg IMG_2718.jpg

ダムを見ながら ダムの向こう岸にある階段を登り出発!

IMG_2707.jpg

やっと登った階段から振り向いて撮った笹ヶ峰ダム。  ぶな林の中を・・・

IMG_2721.jpg IMG_2723.jpg

ピンボケになってしまったモリアオガエルの卵。この卵の下の水たまりにはおたまじゃくしが 泳いでいた。

クリンソウや巨大水芭蕉の葉が、至る所にある。

IMG_2724.jpg IMG_2728.jpg

途中 2時間コースと4時間コースに 希望者で別れ 私達16名は4時間コースへ 

IMG_2730.jpg

昭和7年から23年まで この山奥にぶなの木を伐採するため製材所があって 150名ほどの人が住んでいた跡があった。

当時、学校も病院も出来ていたらしい・・・ 戦争に使っていたのかしら???

IMG_2731.jpg IMG_2733.jpg

ぶなの木と名前が分からない大きな大木が 絡み合って大空に広がっていた、

「縁結びの木」の下で昼食。 丁度12時だった。 

IMG_2737.jpg

まだ食事が終わらないうちに 雨だ降りだし早々帰路に・・・ 午後2時 笹ヶ峰ダムに帰着。

雨は小雨だったのと、ぶな林の中だったので 雨具の心配はなかった。

帰りのバスに乗ってから結構いい雨が降っていた。 私達は運が良かった。

今回の4時間コースに 小学5年生1人・4年3人・2年1人の5名が入っていたけど 私達大人より元気いっぱいで

セーブさせる方が大変だった。 黙っていたら駈けて行ってしまうので・・・

 歩行数16,000歩



家に着いたら 雨の中 百合が咲いていた。

IMG_2739.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

昨日コッチは1日中降ったりやんだりの、あまり良くない天気だったけどね。
よく、「コッチは降っていても笹ヶ峰は降らないんだ」と言う言葉を聞きますが、やっぱり大した事無かったんだね?

なんか、小学生の子供たちの話、我が家の孫5人衆を思いました。
ほんと、調子づいてセーブしないと・・・・どっかへ飛んで行っちゃう!

お疲れ様でした~!

Re: No title

アイハートブレイン 様

笹ヶ峰夢見平の遊歩道は 良いコース!と、言うのが分かりました。
歩道は 途中前日の雨で少しゆるくなっていた所もあったけど、落ち葉でフカフカだし、
案内看板もしっかりしているから 迷子の心配もないし・・・

今度一緒に行きませんか?  暇があったらだけど…  
ただ、一人で歩いたら怖いよね~
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR