FC2ブログ

母に、私と一緒にずっと住もうか・・・と、言えなかった。

今朝は珍しく雨は降らなかった。

蝶々一匹撮るのも難しい・・・ 羽根の広げているところを撮りたかったが、今日は無理だった。
IMG_5406_201708271940022db.jpg

朝、裏庭がまだ日影があるうちに、蚊取り線香をもって草取りをした

今回蚊取り線香は腰に付けないで、地面に置いて一緒に移動。増えた過ぎたルドベキアを刈り取った
IMG_5417.jpgIMG_5419.jpg

作業前                                     作業後
IMG_5423.jpg IMG_5434.jpg

before                                      After
IMG_5436.jpg IMG_5437.jpg

草取りをしてスッキリさせてみれば、カミキリムシ発見

きっと、どこかに卵を産んだ後だろうが、見つけたからには、天国へ…送りました。」

IMG_5429_20170827193326760.jpg

草が面白いほどよく抜けて、スッキリしてきて、後もう少しで終わるところを

夫が畑に耕運機を掛けに行こうと言う。  昨日の朝まで雨が降っていたから畑は柔らかくて

今日はまだ掛けて貰わないでもいいと思った・・・が、今、止めてしまうと次回がいつになるか分からないので

夫がやる気になった時がチャンス。固かろうが柔らかかろうが、やって貰った。

案の定、夫は柔らかすぎてうち難いと文句を言っていたが、終わった

私は、直ぐに葱を植え替えたかったが、柔らかすぎて鍬に付いてしまうので、

今日は止めて畑の周りの草取りを少々して、暑くて熱射病になりそうだったので中止。

まだ帯状疱疹も疼いているしね
IMG_5444_201708271933471e2.jpg IMG_5446.jpg

作業後、辺りが綺麗になるのは嬉しいものだ

午後から母の所へ・・・ 義姉さんと約束で今日は母を風呂に入れてあげると言うので・・・

ところが、母は自分で昨夜風呂に入ったんだと・・・  

義姉さんも見てくれて介助してくれたと言っていた

そこで兄たちと母を交えて母の介護の相談をしてきた

母はまだ認定をしてもらってないので、介護施設は利用できない。

腰も痛く介助も必要になっている今、介護認定を申請したらと言う事で

先日、ケア―マネさんが家に来てくれたのに、母は「私は自分の事は何でも出来るから

認定はしないで良い」と、断ったらしい・・・ それまで杖を突いて歩いていたのに

ケア―マネさんの前では、杖を突かず平気な顔で歩いて見せていたという母。

母は、デーサービスには行きたくないのだ。

介護認定をしてしまうと、今まで行っていた、高齢者支援施設に行けなくなる

でも現実の母は、今は腰が痛くて誰かの介助が必要だ。

これから痛みは良くなってくると思うが、身体も頭も、弱って来る

兄たち家族は、一人でいられない母には、必要に応じてデーサービスや

ショートシティに行ってもらいたい

私が、いつでも母を引き取って面倒見られればいいが、母は私の家に来れば

二日で家に帰る帰ると言っているのに、それと私も、いつも母と一緒にいられないし・・・

母には介護認定を受けて、行きたくないであろうが、介護施設も利用して家族に時間を作ってあげて欲しい。

と、母に話したが、母はなかなか納得してくれなかった。

来月四日には、市の職員の方が来て、母と面接をするらしい・・・ 

その時母がまたどんな態度を取るのか???  

母の気持ちもよく分かるが、一緒に暮らす家族の気持ちも考えて欲しいのだけれど・・・

私と一緒にずっと住もうか・・・と、言えない私も複雑な気持ち。 

その言葉を母に言って、現実になったら母をもっと優しく見てあげられる気がするんだけれど・・・

私は勤めを辞めて・・・  でも、母は生まれ育った家にいたいよね。 




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト
お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR