ブログ、再開・・・

皆様に、大変ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

娘に、35週と1日で、赤ちゃんが産まれてしまって、吹っ飛んで行かなければいけないと思い

私は21日・22日・23日と今日は、それはそれは頑張って、家の事、会社の仕事の事を

こなして26日の午後から娘の所へ行く準備をしていた。それが、先ほど娘から

自分は26日に退院が決まったけれど、子供は、37週を目途に体力が付くまで退院が延期になってしまったと・・・

昨日は、夫と名古屋まで子供の様子を見たくて日帰りで行って来たばかり・・・

その時は、ひょっとすると退院は延期かもしれないが、ミルクを上手に飲んで体重が増えて行けば

大丈夫との事だったが、どうもミルクを飲めないらしい。

娘が、最初の病院から救急車で転院した所は、名古屋日赤第一病院。

12階建ての大きな病院で、婿殿から案内をしてもらわなければ、たどり着けない、迷路の様な病院。

ICUの整った大きな病院なので、娘の産んだ子供より、もっともっと小さい赤ちゃんがいっぱい。

ここに並んでいる赤ちゃんは、大きくなってきた子。 

もっと奥の部屋には、保育器の中に赤ちゃんがいっぱいいるらしい

IMG_0161.jpg

丁度授乳の時間で、娘がミルクを揚げていたが、眠ってしまって飲んでくれなかった。

IMG_0132_201511241935384e3.jpg IMG_0130.jpg 
IMG_0155.jpg IMG_0157.jpg 

この子だけ見ていれば、小さいなんて思わないけど、臨月になってから産まれた赤ちゃんと比べると

4分の1程に小さかった。  何を夢見て寝ているのかな??? 時々微笑むのよね~

IMG_0159.jpg

私達が面会できる時間は、15時から16時の一時間。  

いつまでも見ていて飽きなかった。。。

その後、16時からまた授乳時間になって、娘と婿殿は、授乳室に入ってしまったので

私と夫は、病院の中のコンビニの様な所で休憩。 イオンの系列の様だ。

IMG_0162.jpg

6階の産科の窓から病院の入口を・・・

IMG_0126.jpg

婿殿から駅まで送ってもらい、一緒に夕食を食べてから、18時48分(千種発)の「しなの」に乗って長野まで、

そこから新幹線で・・・家に着いたら22時20分だった。

いつもの様に、名古屋までの移動は、電車に酔ってしまう私にとって、苦痛のなにものでもない時間

でも、今回の帰りは、孫ちゃんの様子が分かりホッコリした気持ちで帰って来れた。

まだまだ、薔薇の剪定が終わっていないので、暫く、孫ちゃんの世話に行かないで良くなった私は、

ちょっとホッとしている。ブログも、再開できたし・・・

職場へ休暇届けを出したけれど、明日、訂正をしないと・・・


IMG_0105.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
お帰りにワンクリックお願いします
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
プロフィール

ヒノリッチ

Author:ヒノリッチ
子供達も巣立ち、夫婦二人。
可もなく不可もない年金生活。
それじゃ~だめじゃん!!!と、ブログを作ってみました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブロとも一覧
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR